新発売グルメ

モス「まぜるシェイク 獺祭」はいつからいつまで?値段とカロリーも!

2020年12月8日

モスバーガーのまぜるシェイク獺祭

モスバーガーが、山口県にある酒蔵、旭酒造株式會社がコラボし、「まぜるシェイク 獺祭ーDASSAIー」を2020年12月26日(土)から数量限定で発売します。

獺祭はもともと日本酒ですが、今回モスバーガーとコラボするのは、旭酒造株式會社が製造する米麹仕立ての「獺祭甘酒」のため、ノンアルコールとなっています。

「獺祭甘酒」と「モスシェイク バニラ」がコラボした「まぜるシェイク 獺祭」は、SNSでも「飲んでみたい!」とすでに話題となっていますが、販売期間はいつからいつまでなのでしょうか?また、値段やカロリーも気になるところです。

aya

こちらの記事では、「まぜるシェイク 獺祭」が、いつからいつまで販売されるのか、値段とカロリーもあわせてご紹介します。

 

モス「まぜるシェイク 獺祭」はいつからいつまで?

モスバーガーから獺祭甘酒とコラボした「まぜるシェイク 獺祭」が発売されますが、期間はいつからいつまでなのでしょうか?

「飲みそこねた!」とならないためにも、いつまで買うことができるのか確認しましょう!

販売期間は2020年12月26日~2021年2月上旬予定

モスバーガーの「まぜるシェイク 獺祭」は、2021年2月上旬ごろまでの販売予定となっているようです。販売期間は約6週間ほどになっています。

しかし、数量限定のため、モスバーガーの公式サイトにも「無くなり次第終了」と記載されています。SNSでも「美味しそう!」「飲んでみたい!」という声が多くみられることから、予定よりも早く終了するのでは?と予想することができます。

気になっている方は、2021年1月中にモスバーガーへ行って、数量限定の「まぜるシェイク 獺祭」を味わわなければですね!

また、ノンアルコールとのことですが、酒蔵の甘酒を使用しているとのことで「子どもや妊婦でも飲めるの?」と心配になる方もいらっしゃいますよね。

モスバーガーの公式サイトによると、「まぜるシェイク 獺祭」はアルコール分0.00%のノンアルコールのため、お酒が苦手な方やお子さまもお召し上がりいただけますと表記されています。ただし、アルコールが入っているような味わいに仕上げているとのことですのでアルコールの風味が苦手な方は注意が必要かもしれません。

  

モス「まぜるシェイク 獺祭」の値段とカロリー

モスバーガーから12月26日(土)に発売される「まぜるシェイク 獺祭」の値段とカロリーはどれくらいなのでしょうか?

サイズ 値段(税抜) カロリー
Sサイズ 334円 分かり次第追記
Mサイズ 399円 分かり次第追記

「まぜるシェイク 獺祭」はSサイズとMサイズの2サイズ展開となっています。値段の差は税抜きで65円です。

また、単品販売のみとなっており、各セットメニューには対応していないという事です。

肝心の「まぜるシェイク 獺祭」の味についてですが、酒蔵が作る甘酒と、バニラシェイクの組み合わせは新しく、「一体、どんな味なんだろう?」と気になる方も多いはず!

モスバーガーの公式サイトによると、味の説明はこのように記載されています。

酒米に山田錦を使用している『獺祭』の香り高さや、米麹の繊細な甘みが感じられるシェイクです。シェイクを飲みすすめるにつれて、獺祭ソースの味わいがより深まり、最後まで『獺祭甘酒』の芳醇な香りをお楽しみいただけるよう仕上げました。

引用元:モスバーガー公式サイト

日本酒「獺祭」の香りを堪能することができるシェイクになっているようです。ノンアルコールでありながら、アルコールが入っているかのような味わいが楽しめそうですね!

 

モス「まぜるシェイク 獺祭」まとめ

こちらの記事では、モスバーガーと、山口県にある酒蔵の旭酒造株式會社がコラボした「まぜるシェイク 獺祭」についてまとめました。

  • 販売期間は2020年12月26日(土)から2021年2月上旬を予定
  • SサイズとMサイズの2サイズ展開で、値段はそれぞれ334円、399円(いずれも税抜き)
  • カロリーは分かり次第追記
  • アルコール分は0.00%のため、子どもでも飲める

いつまで販売されるかについては、2021年2月上旬とされていますが、数量限定で無くなり次第終了となっていますので、早期終了も考えられます。

「飲んでみたい!」と興味がある方は、是非2021年1月中にモスバーガーで「まぜるシェイク 獺祭」を飲んでみることをおすすめします♪

-新発売グルメ
-, , , , , ,

© 2021 DeliFul Powered by AFFINGER5